おーぷん2chまとめ速報

おーぷん2ch(2ちゃんねる)の情報をまとめたブログです! たまに他のサイトからも話題を取り上げています。 また、後味の悪い話をまとめていこうと思っています! コメント・お気に入り登録お願いします(^ω^)

    2017年05月

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296812847/

    511: 本当にあった怖い名無し 2011/02/24(木) 01:21:39.29 ID:obebVUFR0
    漫画のエピソード 

    ファンタジー世界が舞台で、主人公たち一行は旅をしている。 
    ある街に主人公たちが足を踏み入れた途端に、街の周囲に不思議な壁ができ、主人公たちは出られなくなってしまった。 
    事態を探るために街を歩くうち、主人公たちは奇妙な事に気づく。 
    街には大人が一人もおらず、幼児だけで社会が構成されているのだった。 
    子供たちのまとめ役を務めるのは、一人の女の子だった。 
    女の子にはそっくりな双子の男の子がいるが、人懐こい女の子に対して男の子は無口で無愛想だった。 

    女の子は、この街には大人がいないから親代わりになってほしいと主人公たちにお願いをしてきた。 
    街から出られずやる事もないので、主人公らは要望にこたえ、子供たち全員に親として振る舞ってあげ、 
    しばらく生活を共にするようになった。 

    子供たちはみんな主人公らに懐いたが、男の子だけはずっと固い態度を取っていた。 
    ある日、主人公は不気味な存在を感じとった。その気配は閉ざされた家屋の中から漂っていた。 
    調べにいくと、家屋の中では化け物が蠢いていた。化け物は「イイコ イイコ」とぶつぶつつぶやいていた。 
    人間のような姿をしているが明らかに人間ではない、歪な形の化け物たちは主人公に襲いかかる。 
    主人公は魔を祓う光によって化け物たちを消滅させた。 
    すると、化け物がいた場所の地面に奇妙な絵が現れた。それはまるで子供の落書きのようだった。 
    描かれているのは歪な形をした人物で、さきほど倒した化け物にそっくりだった。 

    家屋から出ると、まるで廃墟のように、街並みが古ぼけたものに変わっていた。 
    そして、大勢いた子供たちが全員消えていた。あちこちの地面には落書きが残されていた。 
    描かれているのは小さな子供たちの姿だった。 
    化け物も子供たちも、絵を具現化する術によって造られたものなのだった。 
    【後味の悪い話 『障害者とその親』『ドラマ「最後の弁護人」』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296812847/

    450: 本当にあった怖い名無し 2011/02/21(月) 04:03:37.56 ID:FOaUxdMR0
    マインドアサシンて漫画がいい感じに後味悪い。 
    他人の頭に触れることで記憶を消せる医者の話なんだけど 

    医者の所に記憶を消してほしい人が来る。 
    記憶を消したことで、その人はしばらくの間幸せに暮らすが、嫌な記憶の原因となった人物に会い記憶が復活。 
    ショックで自殺。 


    だいたいこんな流れだったと思う。

    【後味の悪い話 『笑うせえるすまん』『井戸端会議』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296812847/

    256: 本当にあった怖い名無し 2011/02/14(月) 17:23:13 ID:rx57EVx/0
    2年前の今頃やってた深夜ドラマ「RESET」 

    主人公の女は音大生で、全国二位のピアノの腕前を持っている。 
    一方、親友のAは主人公よりもピアノが上手く、しかも主人公が恋心を抱いているBを彼氏に持つ。 
    実はAがピアノを始めたきっかけは主人公に命を救われた事がきっかけで、主人公はあの時に戻って「助けない」選択をしていたらな…と思っていた。 
    そこへ不思議な男が現れて、その頃に戻してやると言う。主人公は心は大人のまま、Aを助けた現場にタイムスリップしていた。 
    主人公は心苦しいと思いつつも、Aを見殺しにする。最も、次の日の新聞でAは失明するも命は助かったと記事に書いてあり、主人公も胸を撫で下ろす。 
    そして時が過ぎ…主人公はタイムスリップする前の年齢に成長していた。 
    しかし、ピアノの腕はAという最高のライバルなしでは上達せず、別の者に次々と追い抜かれ、周囲からもピアニストとしては期待されていなかった。 
    それでも主人公は幸せだった。タイムスリップしたもう一つの目的である、Bと恋仲になっていたからだ。 
    そんなある日、Bは盲目の少女と出会い、一目惚れする。それはAだった。 
    主人公は激怒し、Aを怒鳴りつけるがBはそんなAに嫌気が差し、三行半を突きつけた。 
    何故BはAを選んだのか分からない主人公は自分の両目を潰し、再びBに告白する。 
    当然、Bは逃げ出してしまい、彼女の周りには誰もいなくなった。 
    そこへ再び男が現れ、最初にリセットした時に戻りますか?と主人公に尋ねる 
    迷った末、主人公の下した決断は… 

    数年後、全盲のスーパースターとして、主人公は幸せの絶頂にいた。 
    視覚が失われた事で耳が研ぎ澄まされ、ピアニストとして世界を渡り歩いているようだ。彼女は時を戻さなかった。 
    曲の演奏が終わり、ホールには万来の拍手が鳴り響く。 
    主人公がホールを去った後、主人公の母は大音量で流れているCDプレイヤーのスイッチを止めた。

    【後味の悪い話 『深夜ドラマ「RESET」 』『アニメ「心霊探偵八雲」』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296812847/

    16: 本当にあった怖い名無し 2011/02/05(土) 09:14:26 ID:MJti2jgFP
    ある男性の災難。 

    近くで殺人事件があったとき、たまたまその後を通りかかったということで 
    男性は逮捕されて何日間も事情徴収。強烈だって。 
    (私はその日の晩に、その人とを見かけていて言葉を交わしていた)。 
    悪いことなんてするようなひとではないし、身持ちの固いきちんとした人。 

    本人も家族地獄だったと思う。もちろん、犯人ではなくて釈放された。 
    一日5000円ぐらい換算で慰謝料もらったとか。でもぜんぜんみ合わないって。 


    【後味の悪い話 『ドラマ「おせん」』『押切蓮介著 光の森』『車椅子の男』】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)23:44:43 ID:YK8
    1 (中) クズの本懐
    2 (左) コンクリート・レボルティオ
    3 (二) ハルチカ
    4 (指) うらら迷路帖
    5 (一) 坂本ですが?
    6 (遊) はんだくん
    7 (右) 純潔のマリア
    8 (捕) 失われた未来を求めて
    9 (三) 櫻子さんの足下には死体が埋まっている
    投 セイレン

    【爆死アニメで打線組んだwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)13:49:59 ID:xz6
    大西健介議員は17日の厚生労働委員会で『エステで釣った客を提携の美容医院に流して高額な契約をさせる事例』について質問。
    その際に、明らかに高須クリニックと分かるように
    「YES!〇〇(まるまる)とクリニック名を連呼するだけのCM」としたうえで「陳腐」と表現していた。
    他にも複数社のCMを同時に揶揄しており、他のクリニックからも提訴される可能性がある。
    国会議員が、中継も行われている委員会で特定の業者を詐欺であるかのように揶揄したことは、党としても責任を追及されても仕方ないだろう。
    高須院長が「党首も含めて提訴する」というのは当然の対応だ。

    【【朗報?】高須院長、顧問弁護士に民進党大西健介議員を提訴するよう指示】の続きを読む

    このページのトップヘ