すこ速

おーぷん2ch(2ちゃんねる)の情報をまとめたブログです! (旧名:おーぷん2chまとめ速報) たまに他のサイトからも話題を取り上げています。 また、後味の悪い話をまとめていこうと思っています! コメント・お気に入り登録お願いします(^ω^)

    後味の悪い話

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300164964/

    759: 本当にあった怖い名無し 2011/05/06(金) 01:08:58.10 ID:t/y5JqbEO
    そういえば初期の美味しんぼでも落とし物にまつわる話あったな 

    年末、山岡と栗田が街を歩いていると兄妹と思しき少年少女がボストンバックを前にして悩んでいる。 
    声をかけると中に大金があるので警察に届けるところだったと言い、 
    二人は子供たちに付き添い最寄りの交番に行く事にした。 
    そこへ落とし主の老人が現れ礼も言わずに引ったくる。 
    山岡が一割はこの子たちに渡すべき、せめて礼を言ったらどうかと伝えると 
    老人はその必要はない、むしろお前たちが盗んだんだろうと子供たちに言い掛かりをつける。 
    反論する山岡や彼を庇う少年に老人は「生意気な奴らだ、名を名乗れ」と言うが 
    少年と少女の名前を聞いて顔色が変わる。 
    後日山岡と栗田はその老人に呼び出され、あの時の少年少女が 
    昔駈け落ちして家を飛び出した娘の子供、つまり孫だったので 
    仲を取り持ってくれと涙ながらに頼み込む。 
    いまさら図々しいと聞く耳持たない山岡だが結局折れて色々あり 
    老人は娘とも孫とも和解したと思わせる(はっきりしていない)ラスト。 

    じじいを救済する意味がいまだに分からない。 
    このじじいに育てられなかったからこそ少年少女はいい子に育ったんだろうし。
    【後味の悪い話 『カメ飼育漫画「リクガメおーちゃん」』『「ITと呼ばれた子」』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300164964/

    668: 1/2 2011/04/28(木) 19:23:39.32 ID:brMYAjMRO
    帰ってきたウルトラマンの「怪獣使いと少年」 


    暴風雨の夜、1人の少年が怪獣に追われていた 
    追いつめられた少年を救ったのは異形の宇宙人だった 

    河川敷の廃屋に住み着く少年 良 は、ひたすら穴を掘っていた 
    その奇妙な行動や薄汚い格好から、町中から嫌われ 
    「あいつは宇宙人だと」噂されていた 
    街の不良が良少年に絡み、暴行しようとすると 
    突如、空中に浮かび投げ飛ばされてしまう 
    さらに犬をけしかけようとするも 
    廃屋から出てきた犬が爆発して消えた 

    良少年を宇宙人だと恐れた不良たちの行動はエスカレートするも 
    通りがかった地球防衛隊MATによって阻まれる 
    事情を聞くMATの一員、郷(主人公でありウルトラマン)の前に 
    廃屋から金山と名乗る老人が現れる 

    金山は自分がメイツ星人であることを明かす。 
    良少年は失踪した両親を捜しにここまで来たが、 
    金山に助けられ、以来共同生活をしていたのだった 

    金山は元々、地球の観測に来たのだが 
    公害に体を蝕まれ、念力で河原に埋めた宇宙船も動かせなくなっていた 
    良少年は金山の代わりに宇宙船を掘り起こそうとしていたのだ 

    郷たちは金山に害意がないのを理解し、見守ることにする 
    しかし、街の人々の迫害は益々エスカレートする 
    【後味の悪い話 『帰ってきたウルトラマン「怪獣使いと少年」 』『曽祢まさこのホラー漫画 』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300164964/

    485: 本当にあった怖い名無し 2011/04/18(月) 04:02:54.65 ID:vg7PSJbYO
    今日立ち読みした「迷子のアリたち」という児童書が後味悪かった 
    以下ネタバレ 
    --------- 
    17歳の少年サムは田舎から家出してきて都会のアパートに住み始める。 
    仕事を見つけ、友達のマックスから借りたまま持ってきた本にお金を挟んで貯めている(アリに関する本)。 
    同じアパートに住むボヘミアという幼女と知り合って仲良くなる。 
    いろいろあってボヘミアはお金ごとアリの本を持って家出し、書いてあった住所を頼りにマックスの家へ。 

    そこでボヘミアが知ったのは、サムの家出の原因が、マックスの車を無理やり運転して事故り、マックスに麻痺や傷跡の残る程の怪我をさせたことで、マックスは「僕はもうサムを友達と思ってないけど本が戻ってきたことは嬉しい」と言う。 

    その頃アパートではボヘミアの母にサムが家出の原因を吐露していたが、さらに 
    「小さい頃は親友だったけど、14歳くらいからは利用してたし、学校でマックスがいじめられるように仕向けた」とか告白する。 

    ボヘミアはその後サムの家に行ってサム母がアパートに電話、それぞれ家に戻ってハッピーエンド(らしい) 
    ---------
    【後味の悪い話 『宮沢賢治 フランドン農学校の豚』『ダンガンロンパ』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300164964/
    3
    338 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 16:58:42.45 ID:IkcAxRpa0
    母親の実家の近くのお寺のはなし 

    数十年前、寺には年老いた住職が居たが、後継者が居ない事に悩んでいた。 
    ある時、近所に独学で僧侶になる為の勉強をしてる人が居るという話を聞いた。 
    その人は本職は先生なんだが、なにかのきっかけで寺や仏教に興味を持ったらしい。 
    んで、会いに行ったら好人物だったので 
    「自分の死後はうちの寺を頼む」という口約束をした。 
    この時点で先生は既にいくつかの僧侶関係の資格(?)を取得していたが 
    話を聞いてますます熱心に勉強してさらに上位の資格を取っていった。 

    気がつくと、先生は立場の上では住職より格上になっていた。 
    この事に住職がへそを曲げてしまった。 
    それで後を継ぐという話は無かった事に。 
    先生もバツが悪かったのか、抗議などもせずそのまま引き下がった。 

    その後しばらくして住職は亡くなった。 
    勿論、先生がそのお寺に入る事もなかった。 

    今でもこのお寺は無人のまま。 
    ただ、廃寺になったという訳ではなくて、 
    なにか祭事がある場合は近くのお寺から住職が出張して来る。 

    ちなみに母方の菩提寺。 
    去年の夏にお参りに行ったんだがやっぱり無人のままだった。 

    あんまり後味悪くもないか・・・ 
    【後味の悪い話 『ママもやっていた』『行列の出来る法律相談所結婚適齢期の男性』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300164964/

    105: 本当にあった怖い名無し 2011/03/23(水) 13:56:41.11 ID:+7h5LMYL0
    子供の時に見た、古い刑事もののドラマのエピソードが後味悪くて 
    自分の中ではトラウマ。 

    事件は渓谷をツアー中のバスが、落石の直撃で谷底に落ちて 
    乗務員、ツアー客全員が死亡・・という悲惨な事故から始まる。 

    傷心の遺族が集まっている、旅行会社の事故説明会で 
    (旅行会社の責任者が「落石の危険を見落とした」責任として 
    被害者遺族に、高額の補償金を出す意向であることを認めていた) 

    その時、事故車両に残っていたラジカセのテープが会場で再生され 
    事故直前の乗客達の和やかな歌声や笑い声が会場に響き 

    「あーー!息子の声が」 「夫の声だわ」 「両親の笑い声が」・・・と 

    遺族たちの悲痛な声と、遺族の中の3歳くらいの幼女が無心に 
    テープの歌声に合わせて踊る、いじらしい姿があった。 

    ところがテープは「あれぇ?あんなところに人が・・わぁぁぁー!!」 
    という悲鳴と、「ガガッガガガ!!」という岩の直撃の雑音で終わっていて 
    会場でたまたまテープを聞いた主人公の刑事が事故に疑問を持つ。 

    「あんなところ」とは渓谷の頂上に居るはずのない人がいて 
    もしその人が落石を引き起こす起因を作ったとしたらこれは大量殺人では?と 
    疑った主人公達の捜査で、やがて現場から落石の作為的痕跡を発見したが 
    何故か遺族の代表達から「捜査を止めてくれ」と懇願される。 

    続く

    【後味の悪い話 『古い刑事もののドラマ』『アフガニスタン 三匹の野良犬』『交通事故を起こしたオバさん』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300164964/

    12: 本当にあった怖い名無し 2011/03/15(火) 23:58:40.25 ID:rgcuw+Rc0
    ハッピーピープルという、80~90年代にヤングジャンプで不定期連載された 
    オムニバスホラー漫画。このスレにもってこいな、鬱展開のオンパレード。 

    今回の主人公は、東大卒の会社員。 
    学歴コンプレックスの上司から、毎日のようにいびられている。 
    東大卒なら何でも出来るんだろ?など。 

    そんなある日、主人公は末期癌を宣告される。 
    ストレスが原因の一つだとしたら、上司以外に考えられない。 

    自棄になった主人公は、どうせ死ぬんだからと上司を殺してしまう。 
    因みに、人違いで別人を殺してしまってもいる。 

    ところが、上司を殺した途端ストレスの根源が消えたからか 
    完治してしまったのだ…

    【後味の悪い話 『ハッピーピープル 東大卒の会社員』『忍風戦隊ハリケンジャー 女幹部フラビージョ』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296812847/

    572: 本当にあった怖い名無し 2011/02/26(土) 18:55:27.46 ID:67064Go6O
    前スレにあった、ATMでおじいさんが女に「泥棒!」って叫ばれて取り押さえられ、圧死した事件、時効になったんだね。 
    結局おじいさんは犯罪者扱いのまま書類送検、女と三重県警はなんの罰も受けないままか…。 
    後味悪いな…。

    574: 本当にあった怖い名無し 2011/02/26(土) 19:18:31.92 ID:E26Ce/6k0
    >>572 
    おじいさんは書類送検されてる? 
    後、県が民事で賠償金払ってる

    591: 本当にあった怖い名無し 2011/02/27(日) 20:23:26.21 ID:vp3muVS2O
    >>590 
    後半の意味がよくわかんない

    592: 本当にあった怖い名無し 2011/02/27(日) 20:33:48.91 ID:LSc6mo2O0
    俺もそのドラマ見てたけど>>590の言ってるレスがいろいろと 
    意味がわからない… 

    最終回はこのスレに既に投稿されてる 
    死刑・司法制度に一石を投じた衝撃のラスト

    595: 本当にあった怖い名無し 2011/02/28(月) 11:15:04.97 ID:uss66e/40
    >>590 
    そのドラマ見てたけど主人公が 
    「検察のミスでBを無罪にする事ができるかもしれない。 
    でもBは絶対犯人だしどうしよう」って悩むんだよな。 
    そしたら奥さんに 
    「あなたが無罪有罪を決めるべきじゃない。 
    あなたはあなた(弁護士)の仕事をするべき。」って言われて決心する。 
    で、検察のミスをついてBの無罪を勝ち取るが 
    被害者遺族のAに復讐されて妻を殺される。 
    が、最終回?だったかで妻に言われた事を胸に今まで弁護士をやってきた主人公が 
    Aが出所後にBを殺害した時 
    Aの弁護を引き受ける。みたいな展開じゃなかったっけ? 
    阿部なんとかが主人公役だったけど 
    途中まではなんかふざけたキャラいっぱいのぬるいドラマの印象だったのに 
    後半どんどん真面目な展開になっていって予想外に面白かった記憶がある。

    597: 本当にあった怖い名無し 2011/02/28(月) 13:31:51.65 ID:cWoRrI5+O
    「最後の弁護人」最終回、ちょっとうろ覚え 

    主人公は>>595にある事情でAに妻を殺された上に未だ逆恨みされている、その上妻の姉にも恨まれている 

    ある日主人公の元にAから電話がかかってくる、それは「自分は未だに主人公の事を許していないまた復讐してやる」という宣戦布告だった 
    その後Aは無罪判決の後真面目で平穏に生活していたBの前に現れ人気の無い所へ呼び出す 
    次の日Bが刺殺体で見つかりAは逮捕されるのだがAは主人公を自分の弁護人に指名する 
    Aは主人公に妻を殺した張本人である自分を弁護させる事、そして主人公が復讐心で弁護士の誇りを捨てる事で復讐を果たそうとしたのだ 
    動機が明確な上にAがBを刺し殺すのを見たという証言も有りAの有罪は確定に見えた 
    しかし主人公は自分の誇りにかけてAを全力で弁護する事を決心する 
    その後裁判で実はAがBを刺すのを見た証言者は主人公の妻を非常に慕っていて、Aを有罪にしたい為に嘘の証言をしていたと判明する 
    そして主人公の調べで実は妻の姉は事件の現場を目撃していた事が分かり、主人公は姉に裁判の証言を求める 
    渋る姉に主人公は法廷に立つ者の誇り(姉も検事か何かだった気がする)を訴えてついに姉は証言する事を決める。彼女が語った真実とは 
    実は呼び出されたBの方が隠し持った包丁でAを殺そうと飛びかかり、もみ合いになる内にBの腹に包丁が刺さって死んだという事だった 

    前にも出たらしいけど一応

    596: 本当にあった怖い名無し 2011/02/28(月) 13:28:58.18 ID:5KD1jjT40
    たとえ凶悪犯であっても弁護士を付ける権利はあるよな。 
    でもなんかやだな。 

    ところで、俺の友人に弁護士が何人もいるんだけど、 
    露骨に悪辣な弁護士君はビル何棟も買っちまう剛腕で、 
    一方正義の味方が服着てるみたいな君は弁護士のくせにすげー貧乏で、 
    何か考えさせられちゃうね。どっちも友人としてはいい奴だよ。
    【後味の悪い話 『サプライズパーティー』『マンガ 霊媒師いずな』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296812847/

    478: 本当にあった怖い名無し 2011/02/22(火) 15:33:24.82 ID:QIz+04SJO
    一年前から脳死状態の祖父がいます。体力もないため、3度試みた気道切開も失敗し、ずっとICUにいます。 

    足が弱ったために入ったリハビリ施設で、夕食を喉に詰まらせたまま放置されての出来事でした。 

    以前から自宅でも何度か詰まらせ、介護職についている妹に処置法を聞いていた私たち家族は、その度に処置をしていましたので、事前に施設には通知していました。 

    しかし、数分間放置された上、家族の承諾も得ずに施設側が病院に気道送管を申し出てしまいました。 

    そのとき、施設側から付き添った医師は、私たち家族が来たことを確認し、すぐさま帰って行き、後日請求書のみ送られてきました。 

    ICUですので、一般病棟よりも負担は重いです。オジオバは父母に任せきりで、父母は疲れ切っています。 

    最近、祖父の手足はところどころ壊死してきました。 

    この状態がいつまで続くのでしょうか。
    【後味の悪い話 『主婦の井戸端会議』『30代巨漢の障害者』】の続きを読む

    転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296812847/

    460: 本当にあった怖い名無し 2011/02/21(月) 19:36:32.55 ID:/nXZvJSw0
    個人的に笑うせえるすまんで1番後味悪いと思ったのは 
    カメラが趣味の男性Aがたまたま強姦魔に襲われそうな 
    女性を目撃して写真をパシャリ 
    それに驚いて強姦魔は逃げ未遂に終わる 
    Aはその事件の写真を週刊誌に売り、掲載後お手柄扱い 
    すっかり調子に乗ったAに喪黒は警告するが聞く耳持たず 
    次のスクープ探しに夢中になる 
    そんなある日Aの家に強姦魔に襲われかけた女性が訪ね 
    助けて貰ったお礼とこの件が雑誌に掲載された事で 
    強姦されかけた事がバレて婚約解消された事を言い去る 
    直後今度は強姦魔が現れ「実は俺は男の方が好きなんだ」 
    と言いながらAを襲う 
    その光景を見てほくそえむ喪黒 

    Aが女性のプライバシーに考慮しなかったのが原因 
    だからAに関しては自業自得だと思ったが 
    強姦未遂を原因に婚約破棄した女性の婚約者と 
    その身内に後味悪く感じた

    【後味の悪い話 『野球選手のテッド・ウィリアムズの晩年・最期』『藤子F不二雄 地球人の黒焼き』】の続きを読む

    610: 本当にあった怖い名無し 2011/02/28(月) 23:43:35.38 ID:zD+RRY0a0
    ドラクエ4コマ劇場で 

    勇者一行に、良いはぐれメタルのはぐりんが仲間になる 
    「よろしくね!」嬉しそうに喋るはぐりんを見て、 
    必死で剣を持つ腕を抑えるライアン「よっ、よろしく」 
    「よろしくね!」と声をかけられたアリーナは、 
    右手に着けた爪を押さえながら「よっ、よろしく」 
    「よろしくね!」挨拶されたマーニャは、 
    「よっ、よろし‥‥ドラゴラム!!!ゴアァァァァァァ‥‥」 
    竜に変身したマーニャの炎の吐息で一瞬で消し炭になるはぐりん 
    はぐりんの墓の前で泣くマーニャ「あ~ん、許してぇ~」 
    一行の誰もマーニャを責められなかった
    【後味の悪い話 『世にも奇妙な物語 体罰教師』『美人を装ったブス喪女A子』】の続きを読む

    このページのトップヘ